セブ島留学とモチベーション

セブ島への語学留学に密接に関係してくるのがモチベーションです。

期間が長くなれば長くなるほどモチベーションを保ちつづけることが難しくなります。2週間や1ヶ月であれば慣れるのに苦労をしているとあっという間に期間は過ぎていってしまいます。短期留学であれば、モチベーションは高く、楽しみながらセブ島での生活を満喫することが出来ると言えます。問題は、半年から1年セブ島にて語学留学をする場合においてです。最初の数ヶ月離れるのに必死ですが、4ヶ月を過ぎる頃には学校の授業にも慣れ、友だちができたり生活に余裕が出てきます。

そこで気分が緩んでしまうと、最終的に思ったような成果を得ることができなくなってしまう人が続出します。セブ島の語学学校にありがちですが、語学学校内に何でも揃っているので、外に出る必要がなくなります。そのため、刺激が無くなってしまうため、モチベーションが下がってしまう人も多いのです。

また、友達と遊ぶことに熱心になってしまい、語学学習への熱意が下がってしまう人も多いと言われているのです。多少話せるようになるとかなり英語ができるようになったと自信を持ち、それ以上の地道な語学学習に魅力を感じなくなってしまいます。半年から1年セブ島で留学する場合には、途中で語学学校を変えて環境を大きく変えるという方法もモチベーションアップに繋がると言われています。そうすることで新たな気持で語学に取り組むことが出来るからです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *