オーストラリア留学の特徴と注意するポイント

オーストラリアは留学先で人気があり、長期的な滞在も可能であることが特徴です。

歴史的に移民を受け入れてきた国であるため、外国人に対する差別も少なく、安心して生活できます。日本との時差も1~2時間と小さくなっているので現地に到着したときに時差ボケに悩まされずに済み、日本にいる家族や友人に連絡をしたいときでも時間を気にする必要がありません。オーストラリアには様々な国から留学に来ているので、幅広い交流を持つこともできます。

教育に関しては学生ビザを発行する教育機関は一定の基準をクリアする必要があるので質が高くなっており、学生を保護する制度もあります。就労も認められているので、事前の用意したお金が少ない場合でも現地で稼ぐことで費用を抑えることが可能です。オーストラリアに留学するときの注意点として、基本的には治安は良いので必要以上に警戒することはありませんが、それでも日本と比べると安全ではないので、夜間に1人で出歩いたり危険地域に指定されているところに近付くのはやめましょう。

水不足の国なので日本のように自由に使えないため、特にホームステイのときには使い過ぎないようにその家のルールを確認しなければなりません。人気のある都市では日本人が人口の3割前後を占めるところもあり、日本語だけで生活することもできます。一見すると便利で安心なのですが、語学留学が目的の場合は英語を使う機会がなくなって上達しなくなるため、日本人の少ない地域を選ぶことも検討すると良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *